So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

夏の訪問者 4 [Garden]

その存在を知ったのはつい最近。

シオカラトンボより、ほんの少しだけ大きいオオシオカラトンボ。

シオカラトンボよりも多いのではないかと思うくらい、この時期はあちこちで見る。

庭にも普通にやってくる。

山茶花の枝にとまるオス。
IMG_4779.JPG
山茶花の葉っぱの先にとまるメス。
IMG_5974.JPG
階段に寝そべるモモを久しぶりに見た。
気温が少しだけ下がった夜だった。
階段のモモはいつも笑っている。
モモ。
IMG_7248.JPG
nice!(51)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏の訪問者 3 [Garden]

赤いハイビスカスが満開。

でもこの花に虫が止まっているのを見たことがない。
IMG_6976.JPG
夏の庭の常連さん。
小さな花にしかとまらない様な気がする。
私の友達。ヤマトシジミ。
IMG_7035.JPG
四角い箱なので、出てきたら、型抜きみたいに体が四角くなると面白いと思う。
でも、出てきたら、やっぱり猫背(^^;
ユキ。
IMG_6999.JPG
nice!(53)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏の訪問者 2 [Garden]

夏になると必ず庭に蝉が飛んでくる。

そして時々、網戸にとまる。
庭を眺めているユキにとって最高のお客さん。
でも、ガラスがあるので触れない。
IMG_7238.JPG
動画には、夏の休日の昼下がりの庭の音が入っている。
蝉の大合唱と、自治区の盆踊りのお囃子の練習音。

ガラスに映っている銀色の線は自転車のハンドル。

この動画は夏の我が家の風物詩(^^;
ユキがいじらしく、少しかわいそうな気もするが、仕方ない。

お囃子に合わせて盆踊りをしている風にも見える。

何事もなかったようにとまっている。
アブラゼミ。
IMG_7198.JPG
nice!(57)  コメント(34) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏の訪問者 1 [Garden]

夏の庭に訪問してくれる生き物。

芝刈りしながら訪問者をチェックしている。

毎年やってくるトンボ。
というか、夏になると毎日見る。
こんな小さい庭なのに居ついている。
ハグロトンボ。
IMG_5946.JPG

IMG_6988.JPG
その箱はちょっと小さすぎると思うよ。
ユキちゃん!
IMG_7160.JPG
nice!(52)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カマキリの楽園 [Garden]

★注意★ 小さなカマキリの写真です。
苦手な人は見ないでくださいね。

サフィニア。
IMG_4537.JPG

庭の木を剪定しているとカマキリの卵を発見した。
傷つけない様に枝に卵がついいたまま万年草の植木鉢にさしていた。

ある日、ふと見るとカマキリの赤ちゃんが卵から出てきていた。
子供の頃、何度か見た事があるが、大人になってからは初めてかもしれない。

嬉しかった。
庭がカマキリでいっぱい。
もう、幸せ。

続々と卵から出て来るカマキリの赤ちゃん。
手前の植物は万年草。
IMG_3693.JPGIMG_3712.JPG

何日かして、大きくなったカマキリがいないか探した。
いたいた、見つけた。
まだまだ小さい。

立派に育って、カマキリらしい勇姿を見せて欲しい。
待望の季節がもうすぐやってくる。

ミントの葉っぱの上で見つけた。
少しだけ大きくなったカマキリ。
ありんこを狙っているのか。
もう立派なハンター?
IMG_4469.JPG
The Chainsmokers - Setting Fires ft. XYLØ

nice!(59)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

March Garden 2 [Garden]

庭のクリスマスローズが少しづつ咲き始めた。

花の色が薄緑色と紫色の2種類がある。
品種が違うような気がする。

この場所に植えてもう10年ぐらいになる。
特に手入れはしていないが、毎年咲いてくれる。
IMG_8629.JPG
モモ。
お気に入りの2階のベランダでくつろぐモモ。
網戸を自分で開けて、勝手にベランダに出て、勝手に寝る。
モモはここの日向が好き。恰好がだらしない(^^;
IMG_8679.JPG
この人のダンスを何度も見てしまう。
Parov Stelar - Your Man (After Work) - ft. NEILAND

nice!(55)  コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

March Garden 1 [Garden]

庭のクリスマスローズが咲いた。

我が家のクリスマスローズが咲いたばかりの様子をじっくり見るのは初めてかもしれない。

記憶にあるのは、おしべが落ちた後の花。
だから、我が家のクリスマスローズはそういう品種だとばかり思っていた。

咲いたばかりのクリスマスローズがこんなに綺麗だとは思わなかった。
ビックリしている。
IMG_8641.JPG
ユキ。
2階のベランダで気持ちよさそうに寝そべっていた。
ユキは日向ではなく日陰が好き。
ユキの肉球の周りは毛だらけ。
IMG_8688.JPG
nice!(57)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

February Garden 4 [Garden]

龍のひげは一年中緑色をしている。

株分けして植えたら、その繁殖力に驚いている。
どんどん増える。
山茶花の花びらの色がよく目立つ。
IMG_6297.JPG
ユキ。
真剣な表情のユキ。
IMG_6109.JPG
nice!(56)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

February Garden 3 [Garden]

実がほとんどなくなった南天。

ヒヨドリが一週間ぐらい、毎日やってきて食べていた。
一度に数十個飲み込む。
まだ少しある。わざと残しているかのように。
IMG_6078.JPG
モモ。
階段をウロウロするようになったモモ。
元気いっぱい。
IMG_6181.JPG
nice!(53)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

February Garden 2 [Garden]

クリスマスローズの蕾。

やっと見つけた。
ずっと待っていた。
IMG_6288.JPG
ユキ。
庭をみつめるユキ。
時々、庭からユキを撮っている。
ユキはそれを知っている。
IMG_6260.JPG
nice!(57)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

February Garden 1 [Garden]

この時期の庭は日中の日向ぼっこが気持ちいい。

休みになると、生垣の山茶花の散った花びらを片付けるのが私の仕事。

もう少ししたら、その仕事が廃業する。

IMG_6251.JPG
ユキ。
モモの為に購入したベッドにユキが寝ていた。
IMG_6223.JPG
nice!(56)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Winter Garden 4 [Garden]

・南天の木に飾りを付けた。
 真っ赤な実はまだ鳥に食べられた気配がない。
IMG_1087.JPG
・地面に刺した風車。
 ハロウィンの物がまだ残っている。
 我が家の万年草は少し紅葉する。 
IMG_1090.JPG
・キジバト。
 以前はよく庭に来て、フラフラ歩いていたが最近見かけなくなった。
 久しぶりに来てバラの木に止まってくれた。
IMG_9945.JPG
・ユキ。
 ユキは寒さに強い。
 寒がっているのを見たことがない。
 冬の方が元気がいいような気がする。
 のうてんき。
IMG_1300.JPG
nice!(55)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Winter Garden 3 [Garden]

こぼれ種なのか鳥が運んできたのか、 庭に自然に生えてくる植物がある。

こういうのを見つけると、嬉しくなる。

大きくなって、実がなるのが楽しみ。

・南天の根元に生えてきた。
 千両だと思う。
IMG_1117.JPG
・南天。
 大きな南天の株があり、赤い実がいっぱい付いている。
 そのこぼれ種だと思う。
IMG_1110.JPG
・万両。
 すでに実がなっているものもあるが、さらにもう一株見つけた。
IMG_1130.JPG
・おまけ。
 近くの駅前のイルミネーション。
IMG_1257.JPG
nice!(51)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Winter Garden 2 [Garden]

・フウセンカズラ。
 風船をそのままにしていたら枯れて茶色になっている。
IMG_1101.JPG
・名前のわからない花の種。
IMG_1146.JPG
・山茶花。
 山茶花が咲くと冬になったんだなと毎年思う。
IMG_1137.JPG
・ユキ。
舌を出したユキ。
IMG_0757.JPG
nice!(51)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Winter Garden 1 [Garden]

庭も冬らしくなってきた。

日曜日の朝は、ほんの少しだが初雪が降った。
風が強く、寒くて庭に出るのに防寒が必要だった。

小さな小さな庭だが、季節によって表情が変わる。

・高麗芝はかろうじてまだ青さが残っている。
 風が吹くと落ち葉が飛んでくる。
IMG_1040.JPG
・随分前から庭の片隅に置いてある小さな鉢。
 名前があいまいだったが、ブログを拝見してミセバヤに似ていると思った。
 ただ、ミセバヤは紅葉するらしいので、違う品種かもしれない。
 花の時期にはピンク色の小さくて綺麗な花が咲く。
 葉は元気な時期はもっと厚く、多肉性植物だと思う。
 ほったらかしなので今にも枯れそうな雰囲気。そのうち全ての葉が落ちる。
 まだ咲いた花の跡が残っている。
IMG_1045.JPG
・山茶花。
 生垣にしている山茶花が咲き始めた。
 まだ花の数は少ない。
 たくさん咲きだすと、メジロが花の蜜を吸いにやってくる。
 毎年、それを楽しみにしている。
IMG_1076.JPG
・クリスマスローズ。
 この葉っぱだけは、色合いが好きなのでそのままにしている。
 根元を見たが新芽は見つからなかった。
IMG_1062.JPG
nice!(45)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雨の庭 [Garden]

休日になると雨が降るので、テンションが下がる。

休みの日は外に出て、釣りをしたり、森を歩いたりしている。
そういう事を続けてきたので、雨になると憂鬱になる。

久しぶりに、庭の植物の写真を撮った。
寒くなったからなのか、チョウやトンボも飛んで来なくなった。

晴れた日にデイパックを背負って、虫や花に逢いに行きたい。

・ハイビスカス。
IMG_5986.jpg
・南天の実。
IMG_6005.jpg
・ベゴニア。
IMG_6021.jpg
・ミニバラ。
IMG_6017.jpg
・追記。ハローウィンなので。10/31 07:57アップ。
IMG_6066.jpg

IMG_6087.jpg
nice!(48)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

万年草 [Garden]

小さな庭に万年草があります。

いつからあるのか、もうだいぶ前からです。
これからも、ずっと生えていてくれると思います。

私には、忘れられない植物になりました。
万年草に「ありがとう」と言いたいです。
元気でいてくれることを願うだけです。

下手な写真です。
少しでも、ましな写真が撮れるように、これからも続けていきます。

・森村万年草。
IMG_1623.jpg
・サンパラソルビューティー。
IMG_1640.jpg
・サンパラソル。
IMG_1648.jpg
・ユキ。
 玄関の床が冷たいのでここに寝っ転がる。
 ドアを開ける時に出て行かないか注意している。
IMG_2578.jpg
nice!(58)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏の風景 [Garden]

夏の虫、夏の花、夏の野菜、夏の猫?

いつもと変わらない風景。

・バラにやってきたクマゼミ。
IMG_5854.jpg
・バラにやってきたナミアゲハ。
IMG_6035.jpg
・ニチニチソウ。
IMG_5865 (2).jpg
・今朝収穫した野菜。小さいカボチャとニガウリがいっぱい。
IMG_5887.jpg
・まだ今年は花火を見ていない。せめて動画でも。
 「空撮 本栖湖 神湖祭 花火大会 / Motosuko Sinko Festival」

・ユキは冷たい廊下でくつろぐ。ユキに花火を見せてやりたい。
IMG_5840.jpg
nice!(46)  コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

気になる花、その後 [Garden]

気になる花のその後の展開があった。

・ミニバラ。満開になった。
 小さくてもバラの風情。1cmぐらい。綺麗。
 蕾ももうすぐ咲きそう。今にも咲きそうな蕾も良い。
IMG_5751 (2).jpg
・マーガレットコスモス。名前がわからなかった黄色い花。
 尊敬するブロガーさんが自力で調べて名前を言い当てて下さった。
 散々調べてわからなかったのに、もう嬉しくて。感謝しています。
 花だけでなく、葉、咲き方、匂い、全体像なども識別する要素である事を学んだ。
 名前を調べるのは謎解きみたいで楽しい。わかった時の嬉しさが違う。
 今回は、自分はお手上げだったが(^-^;
IMG_5213.jpg
・アップルミント。葉っぱの香りを嗅ぎに近くの河原に出かけた。
 ミントの香りがする事を確認した。青リンゴの香りが微かに有る様な無い様な。
 野生化していることに驚く。
IMG_5716.jpg

気になる花 [Garden]

気になる花がいくつかある。

今は何故か、身近なところに咲く花に興味がある。
ただ単に、遠くへ出かけるのが億劫なだけかもしれないが。
それから、とりあえず身近な花を知りたいんだと思う。

今まで、気にも留めなかった身近な花を写真に撮るようになると、
こんなに綺麗だったんだとか。
こんな花があったんだとか。

そして、その中で特に気になる花が出てくる。

こんなことは今までなかった事である。

・ミニバラ。庭に咲いている。
 小さい綺麗なバラという点だけで気になってもうダメである。
 今、一つだけ咲いている。蕾もあるので今後が気になる。
IMG_5207 (2).jpg
・庭に咲く、名前のわからない花。
 黄色い、シャキッとした花びらが潔くて、なんだか好き。
 やはり名前が気になる。
IMG_5219.jpg
・まるばはっか(アップルミント)?近くの河原沿いに咲いていた。
 本当にアップルミントなのか確かめたくて気になる。
 青リンゴの香りがするらしい。今度確認してみたい。
IMG_5403.jpg
・黄色い花の葉。
IMG_5656 (2).jpg
・ちょっと大株になっている。
IMG_5672.jpg

夏の庭 [Garden]

庭も夏。

うるさいうるさいと思っていた蝉の声にも、少し慣れた。

それより、夏らしくていいと思うようになった。

夏もいい。

・フウセンカズラ。一個だけフウセンの実がなった。中にハートマークの種が入っている。
IMG_4928 (2).jpg
・花は凄く小さい。この花がフウセンになる。これからどんどん増えていく。
IMG_4902.jpg
・ケヤキ。暑さで葉っぱが枯れていたが、新芽が出てきた。なんだか嬉しい。
IMG_4907 (2).jpg
・開花寸前の名前のわからない花。
IMG_5011 (2).jpg
・ニチニチソウ。
IMG_4961 (2).jpg
・ヤマトシジミ。翅を広げたところを撮ってみたい。30分ぐらい粘ったがダメだった。
IMG_5170 (2).jpg
・今朝、菜園で採ってきた野菜。形がいびつに。菜園は雑草だらけ。見たくない。
IMG_4879.jpg
・ユキは冷房の効いた部屋で遊びに夢中。蝉の声にも慣れた?
IMG_4800 (2).jpg

庭に咲く名前のわからない花 [Garden]

庭の小さな花壇に花が植えてある。

植えるのは娘。

雑草を取るのは私。

だから、名前のわからない花がいくつかある。

暑くて名前を調べる気力がない。

・わからない。
IMG_2846.jpg
IMG_2855.jpg
・わかんない。
IMG_2915.jpg
IMG_2817.jpg
・わかんねえ。
IMG_2903.jpg
・わかります。
 ピエール・ドゥ・ロンサール。(二つ目の二番花が咲きました。小さいです。3㎝くらい)
IMG_2878 (2).jpg
・三つ目の二番花。右上の小さいほう。1.5㎝くらい。かなり小さい。
IMG_3029.jpg
・ユキは全く花に興味なし。タブレットの前で陣取り、どこうとしない。
IMG_3152.jpg

サンパラソルとカマキリ [Garden]

あんどん仕立てのサンパラソルビューティの隣にピンクの花が咲いている。

サンパラソル(マンデビラ)。

サンパラソルビューティの真っ赤な色に比べると、目立たない。

この花は、今年、娘が安かったので買ってきて植えたもの。
まだ背丈が30センチぐらいで花数がまだ少ない。

ピンクの花の後ろ側に、子供のカマキリがとまっていた。

毎年、カマキリが庭にいるのを見かける。

小さいカマキリは可愛い。大きくなるとちょっと怖い。

・サンパラソル。優しいピンク色。
IMG_2265.jpg
・カマキリの子供。右奥に見えるのが赤いサンパラソルビューティ。
IMG_2313.jpg
・もう少し背丈が大きくなったらあんどん仕立てにするらしい。
IMG_2683.jpg
・今朝、ピエール・ドゥ・ロンサールの小さい花がひとつ咲いた。5㎝くらい。
 他に2、3個蕾があり、これから咲くと思われる。
 (もう終わったと思っていたので驚きました。こういう事があるんですね)
IMG_2695.jpg

サンパラソルビューティ [Garden]

庭にあるこの花の名前は知らなかった。

冬の間は枯れたとばかり思っていたが、真っ赤な花が咲いた。

名前を考えたのは、どんな人なのかと想像してしまう。

・サンパラソルビューティ 。この名前はもう忘れないと思う。たぶん。
IMG_1460 (2).jpg

・あんどん仕立てのサンパラソルビューティの鉢。
 
 私が仕立てたわけではない。こんな器用なことができる訳がない。

 知らない間に、誰かが買ってきて、去年ぐらいから置いてある。

 妻に聞いてみたら、娘が苗で買ってきて、仕立てたらしい。 
 やはり、妻ではなかった。 

 サントリーが販売している。
 真紅の赤が庭で映えるので、存在感はハンパない。
  
IMG_1719.jpg

ハイビスカス [Garden]

夏の花といえば、ハイビスカスを思い浮かべる。

地植えしたこともあるが、やはり冬越しができない。
暑い地方の花なので仕方がない。

今年も鉢で買ってきた。

朝、咲いて 夜、散る。

もうすぐ本格的な夏がやって来る。

・ハイビスカス。 アオイ科。
IMG_1551.jpg

モリムラマンネングサ? [Garden]

随分前から、庭に咲く万年草の名前がわからず、気になってしょうがない。

「万年草」の総称で、納得すればいいだけの話ではあるが、やはり知りたい。

Webで識別方法を詳しく紹介しているサイトを色々閲覧してきたが
種類が多く似たような品種ばかりで、どうしても判断がつかない。

今回、カメラの操作練習をしている時、その事を思い出したので色々と撮影してみた。
PCで画像拡大して見比べてみると、もしかしたらこれではないのかというのがあった。

名前は「モリムラマンネングサ」。
別名「モリムラマンネンソウ」、「森村万年草」。

特徴
・黄色い花が咲く
・秋に赤く紅葉する
・原産地:日本
・葉はたいてい3輪生で付く
・細くて先が尖るような葉
・ギザギザな突起が葉の縁に並ぶ

間違っているかもしれないが、現時点ではそういう結論に達した。
名前がわかり、一安心。

IMG_0280.jpg
光の加減によって色が随分違って見える。
IMG_0294.jpg
追記)黄色い花が咲く。凄く小さい。現在5、6個咲いている。
IMG_0183.jpg
IMG_0192 (2).jpg

ピエール・ドゥ・ロンサール5 [Garden]

最後に一輪だけ残ったピエール・ドゥ・ロンサールの花。

昨年もそうだったが、葉が虫に喰われてしまう。

もう来年まで見ることができない。これで見納め。

IMG_0119 (2).jpg
ガラス越しに庭を見つめるユキ。ユキのお気に入りの場所。
バラよりスズメに興味津々。
IMG_0114 (2).jpg

ピエール・ドゥ・ロンサール4 [Garden]

そろそろ花の終わりが近づいた。

この花は「カップ咲き」というんだ(初めて知りました、勉強になりました)。

ピンク色だった花がずいぶん白っぽくなった。

花びらが地面にたくさん落ち、枯れた花はハサミで切られていた。

蕾、満開、散り始め。全てこの目で見届けた。

長く徒長?した枝をどうすればよいのか、わからない。

ネットで調べて手入れする必要がある。

来年も、また咲いてくれるだろうか。

DSCF0348.jpg

スポンサード リンク --------------------------------------------------------------




フウセンカズラの発芽 [Garden]

この季節になると、庭の壁沿いにフウセンカズラを植えている。

つる性の植物で、小さな小さな白い花が咲き、それがフウセンになる。

見ていて涼しげなフウセンがなるのを楽しみにしている。

フウセンの中に硬い種が2,3個できる。

これをとっておき、次の年の5月ごろ植える。

1メートル以上伸びる。毎年の恒例になった。

DSCF0340.jpg
昨年10月に採取した種。
白いハートマークが目印。
この種だけは間違えることがない。

たくさん取れるけど、植えるのは7、8個。まず全て発芽する。
付箋紙に日付を書いて、ビニール袋に入れて半年間保存している。
DSCF0336.jpg

スポンサード リンク --------------------------------------------------------------




万年草 [Garden]

庭に万年草が生えている。

品種名はよくわからない。多肉植物。
生育旺盛で、ハサミで細かく切った物をばらまくだけで増える。

気を付けないと、勝手に生えてくるので、芝生に生えたものは雑草扱い。

水やりも不要。
カバープランツとして活躍している。
緑が映えて、しかも手間いらず。

あまり覚えていないが、釣りをしているとき岸辺に咲いていたのを
持って帰って移植した記憶がある。こんなに増えるとは思ってもいなかった。

記憶があいまいなくらいだいぶ前からある。
黄色い小さい花が咲く。可憐で好きな花。

DSCF0319.jpgDSCF0312.jpg
DSCF0310.jpgDSCF0311.jpg

月桂樹の鉢にばらまいたらこうなった。いい感じ。
DSCF0326.jpg

スポンサード リンク --------------------------------------------------------------