So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

もうすぐ夏休み 6 [Field]

桔梗。
IMG_7863.JPG
トノサマガエル。
IMG_8013.JPG
ユキ。
IMG_8213.JPG
nice!(61)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

もうすぐ夏休み 5 [Field]

モミジアオイ。
IMG_7554.JPG
ベッコウハゴロモ?
IMG_7757.JPG
ユキ。
IMG_8211.JPG
nice!(54)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

もうすぐ夏休み 4 [Field]

木陰。
IMG_7790.JPG
シュレーゲルアオガエル。
IMG_8099.JPG
ユキ。
IMG_8209.JPG
nice!(61)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

もうすぐ夏休み 3 [Field]

ミソハギ。
IMG_8020.JPG
キイトトンボ。
IMG_8085.JPG
ユキ。
IMG_8217.JPG
nice!(54)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

もうすぐ夏休み 2 [Field]

向日葵。
IMG_7738.JPG
シオカラトンボ。
IMG_7836.JPG
nice!(43)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

もうすぐ夏休み 1 [Field]

夏季連休まであと一週間になった。

連日猛暑で外に出るのは十分注意する必要がある。

でも、夏は嫌いではない。

夏を感じながら外を歩くのが好きだ。

百日紅。
IMG_7501.JPG
オミナエシとモンシロチョウ。
IMG_7801.JPG
nice!(57)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

湿地再訪 4 [Field]

この湿地でも見つけた。

よく見かける小さな蝶。
森を歩いていると、この蝶ばかりの時期がある。
私には、お馴染みの蝶になった。

ヒメウラナミジャノメ(姫裏波蛇目)。
IMG_6883.JPG
天然のクチナシだと思う。
真ん中の部分がタコに見えてしまう。
クチナシ。
IMG_6849.JPG
モモは本当に寝てばっかり。
モモ。
IMG_7310.JPG
nice!(55)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

湿地再訪 3 [Field]

真っ赤なオスの写真が撮りたくてやってきた。

遠くからは目視で何匹も確認した。
でも、今回もオスにカメラを近づける事ができなかった。

オスは警戒して、近くにやってこないのではないかとも思ってしまう。

また来なくてはいけない。
その理由ができた。

複眼の色がまだ薄い。
未成熟なんだと思う。
真っ赤なオスの写真をこれくらいの大きさで撮って見たい。
ハッチョウトンボ。
IMG_6818.JPG
ノアザミ。
IMG_6714.JPG
椅子の下のこの場所が通常のユキの寝床。
こんな狭いところでなくてもと、いつも思う。
ユキ。
IMG_7295.JPG
nice!(53)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

湿地再訪 2 [Field]

トンボを見つけると必ずカメラを向ける。

飛んでいる姿を撮ってみたいが、そう簡単には撮れない。

私は簡単に撮れないほうがいい。釣りと一緒だと思っている。

なかなか釣れないから、なかなか撮れないから楽しいんだと思う。

そのうち、いつか撮れればいい。

モノサシトンボ。メス。
IMG_6939.JPG
オオミズゴケ。
IMG_6912.JPG
やっぱり行き倒れにしか見えない。
モモ。
IMG_7259.JPG
nice!(58)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

湿地再訪 1 [Field]

再び訪ねた。真夏の湿地へ。

暑くて汗がとまらない。
日陰に入ると少しだけ涼しい。

この小さなトンボをまた見たくなって、独りでやってきた。
待っててくれた。
来た甲斐があった。
ハッチョウトンボ。
IMG_6791.JPG

IMG_6900.JPG
いつもの行き倒れ。
モモ。
IMG_7265.JPG
nice!(55)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

千枚田 2 [Field]

棚田の入り口に人影が。

本物ではなくオブジェだった。
IMG_7067.JPG
懐かしい夏の風景。
冷たい水が有り難い。
本当に、生まれ故郷を思い出す。
IMG_7076.JPG
花と虫。
ヒメジョオンとベニシジミ(姫女菀と紅小灰蝶)。
IMG_7069.JPG
nice!(55)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

千枚田 1 [Field]

愛知県新城市の四谷の千枚田を訪ねた。

夏になると山の方へ出かけたくなる。

前から気になっていた場所。
家から車で一時間半だった。

棚田は故郷を思い出す。
私には田舎が合っている。

これで、気分はもうすっかり夏休み。

IMG_7050.JPG
田んぼの周辺は歩いて散策できる。
トンボがたくさん飛んでいる。
稲にとまった。
やっぱり撮ってしまう(^^;
シオカラトンボのオス。
IMG_7085.JPG
花と虫を探してしまう。
こんな場所が大好きだ。
来て良かった。
コスモス。
IMG_7101.JPG
nice!(55)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Forest of July 9 [Field]

この花の名前を忘れていなかった。

独特の名前だから。

森の道端に咲いていた。

北アメリカ原産。
ルドベキア。
IMG_5657.JPG
このバッタの事を最近知った。
翅が退化して、飛ぶことはできない。
ヤマトフキバッタ。
IMG_6161.JPG
エアコンが無いとユキはばててしまう。
毎日フル稼働。
ユキ。
IMG_4424.JPG
nice!(58)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Forest of July 8 [Field]

今の時期、森の中は日陰が多く、有り難い。

涼しげな写真を探してみた。

IMG_5761.JPG
フキバッタ?
IMG_5242.JPG
nice!(52)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Forest of July 7 [Field]

トンボを色んな方向から撮っている事に気が付いた。

トンボばかりで本当に申し訳ありません。
自分でもあきれる(^^;

上。マユタテアカネのメス。
IMG_6613.JPG
下。オオシオカラトンボのオス。
IMG_6235.JPG
前。シオカラトンボのメスとネジバナ。
IMG_5542.JPG
後。オオシオカラトンボのオス。
IMG_4768.JPG
右。マユタテアカネ。
IMG_6254.JPG
左。マユタテアカネ。
IMG_5848.JPG
nice!(55)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Forest of July 6 [Field]

森の中にピンクの綺麗な花が咲いていた。

鑑賞用の花が野生化したものらしい。
少し複雑な気持ちがするが、鮮やかな色に見惚れてしまう。

ボタンクサギ。
IMG_5794.JPG
ユキ。
今度はAmazonではなく、yodobashi.comから届いた(^^;
IMG_7009.JPG
nice!(53)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Forest of July 5 [Field]

シオカラトンボとオオシオカラトンボ。

トンボばかり撮っているので、知らない間に一目見るだけで識別できる様になった(^^;

シオカラトンボは近づくとすぐ逃げるので撮るのが難しい。
オオシオカラトンボは近づきやすく、撮りやすい。

今の季節はオオシオカラトンボの方が多い様な気がする。
私は、複眼が綺麗なのでシオカラトンボが好きだ。

シオカラトンボ。オス。
翅の付け根が透明。
複眼が青い。
IMG_6397.JPG
オオシオカラトンボ。オス。
翅の付け根が黒っぽい。
複眼が茶色。
シオカラトンボより、ほんの少しだけ大きい。
IMG_6116.JPG
オオシオカラトンボ。メス。
翅の付け根が黒っぽい。
複眼が茶色っぽい。
IMG_5291.JPG
nice!(55)  コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Forest of July 4 [Field]

暑くなってきたからなのか、色んなトンボを見る様になった。

だから、汗だらけになって、トンボの写真を撮るのに忙しい(^^;

でも、まだ見ていないトンボがいっぱいいる。

ショウジョウトンボのオス。
IMG_6445.JPG
ヤマボウシ。
IMG_5680.JPG
nice!(54)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Forest of July 3 [Field]

蝉の季節。

自宅で聞く蝉の鳴き声が賑やかな季節になった。
森の中の蝉はまだ静か。

蝉の幼虫が森の地面を歩いているのを発見した。
久しぶりに見た。
写真に撮ったが、ちょっと引くので止めておく(^^;

蝉の抜け殻。たくさん見る様になった。
IMG_6589.JPG
カワラナデシコ。
IMG_6490.JPG
nice!(54)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Forest of July 2 [Field]

森の中で見つけた。
これは何の幼虫なのか。

最初、カイコにそっくりだと思った。

子供の頃よく見た「お蚕さん」。
そう呼んでいたのを思い出した。

IMG_5996.JPG
Zara Larsson, MNEK - Never Forget You

nice!(50)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Forest of July 1 [Field]

この森に通い始めてほぼ一年が経った。

これで森の四季を全部見たことになる。

色々な生き物や植物に出逢う事ができた。

まだ出逢っていない物もたくさんある。

私の森歩きは、まだまだ続くと思う。

IMG_5308.JPG
nice!(57) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

梅雨の里山 6 [Field]

シモツケ。
IMG_3813.JPG
昨日のトンボを横方向からも撮っていた。
イトトンボは翅を閉じてとまる事が多い。
だから、正面から見ると、翅が見えなくなる。
アオイトトンボ?。 横から見るとモノサシトンボではないかと思う。修正します。
IMG_3985.JPG
通常のトンボは翅を広げてとまる。
他にも、ぶら下がってとまったり、逆立ちしてとまったり、色々なトンボがいる。
そんなところが面白くて、トンボを撮るのをやめれない(^^;
シオカラトンボのメス。
IMG_3916.JPG
ユキ。
ユキも横から。
IMG_4432.JPG
nice!(51)  コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

梅雨の里山 5 [Field]

梅雨の晴れ間に写真を撮りに行った。

写真を撮っていたら、また雨が降ってきた。

小雨だったのでカメラが濡れない様、傘をさして写真を撮った。

ドクダミ。
IMG_4285.JPG
アオイトトンボ?。モノサシトンボではないかと思う。修正します。2018.06.21.22:15修正。
IMG_3998.JPG
ユキ。
IMG_4438.JPG
nice!(60)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

梅雨の里山 4 [Field]

梅雨だから雨が多い。

外出しづらくなる。
私は家にずっといるとストレスが溜まる。

外に出て、釣りをしたり、森を歩いたりしないとダメだ。
だから、小雨の時に里山に出掛けた。

ずっと雨ではなく、晴れ間もあったので、写真を撮った。
気分も晴れて、少しすっきりした。

IMG_4180.JPG
ハナムグリの一種だと思う。
IMG_4027.JPG
ユキ。
IMG_4474.JPG
nice!(55)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

梅雨の里山 3 [Field]

梅雨に入ってから、小さなアマガエルをよく見かける様になった。

少し前までは大きな個体のアマガエルしかいなかった。
今は小さい個体をあちこちで見る。みんな同じくらいの大きさをしている。

不思議だなあと思いながら、池の中を覗いて納得した。
足が出てきたオタマジャクシが泳いでいる。

オタマジャクシからカエルになり始めたんだと。

いづれにしても、カエルがいっぱいで私は嬉しい。

みんな水の中から陸にあがってきたんだね。
二ホンアマガエル。
IMG_3882.JPG

IMG_4208.JPG

IMG_4247.JPG
The Chainsmokers - Setting Fires (Acoustic Version) ft. XYLØ

nice!(59)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

梅雨の里山 2 [Field]

森や里山で出逢った花や虫は知らない名前の物がほとんどだった。

帰宅して名前を調べるのは時間がかかる。
でも、ある時から、それが楽しくなってきた。

散々調べまくって、名前がわかった時の嬉しさ。

何故その名前になったのか。
意味を知ると二度と忘れない事も多い。

オカトラノオ(丘虎の尾)。
IMG_4106.JPG
カノコガ(鹿子蛾)。白紋の部分は半透明。
IMG_3900.JPG
ホタルブクロ(蛍袋)。白色の蛍袋。
IMG_4141.JPG
ユキ(雪?)。Amazonから送られてきた?
IMG_4515.JPG
nice!(59)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

梅雨の里山 1 [Field]

ホタルブクロが咲いているのを初めて見たのは昨年だった。

その場所は覚えている。
探しに行ってきた。

やっぱりあった。
あちこちに咲いている。

ホタルブクロ。
IMG_3980.JPG
ヤゴの抜け殻。
IMG_3759.JPG
ユキ。
IMG_4433.JPG
nice!(54)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紫陽花と生き物 4 [Field]

今度の休みはどこに行こうかと考えるのが楽しい。

これも、釣りと同じだった。

行きたいところは、いっぱいある。
でも、全部行く事は不可能。

予算、体調、時間も考慮する必要がある。

結局のところ、近くのいつもの場所になる事が多い。

・紫陽花とセマダラコガネ。
IMG_3953.JPG
ユキ。
ユキは本当に毛だらけ。
IMG_3484.JPG
nice!(61)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紫陽花と生き物 3 [Field]

休みになるとカメラを持って、森や公園に行く。

人混みは苦手なので、人の少ないところに行く。
釣りも同じだった。

おそらく、人が多いと気が散って集中できないんだと思う。
それは、気楽にやりたいだけの我がままかもしれない。

でも、私はそっちの方がいい。

・紫陽花と蟻。
IMG_3848.JPG
ユキ「全部知ってるよ」
私「何を?」
IMG_4426.JPG
nice!(57)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紫陽花と生き物 2 [Field]

最初に買ったデジタル一眼はエントリーモデルのEOS 9000Dだった。

二か月前に、発売になったばかりのミラーレス一眼のEOS Kiss Mに買い替えた。
どうするか、実は凄く悩んだ。
いつかはフルサイズと思っていたが、ミラーレスを一度使ってみたかった。
森の中を歩き回る私には、そのコンパクトさが魅力だった。

今はそれを使っている。
シャッター音が味気ないと最初は思ったが、もう慣れた。

APS-Cサイズで、写り具合は9000Dと変わらないと思う。
というか、今の私には違いが判らない。

私はまだ、そういうレベルである。

・紫陽花と二ホンアマガエル。
IMG_3935.JPG
nice!(61)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー