So-net無料ブログ作成

リアス式海岸 7 [フィールド]

南伊勢のリアス式海岸に流れ込む河原を歩いた。

南伊勢の海はもう、何十回と通った。
必ず、車でこの川を越えて海に出る。
綺麗な川なので、いつも気になっていた。

時間があったので、河原に降りてみた。

曼珠沙華が咲き、ここでもツマグロヒョウモンに逢うことができた。
寄り道で思わぬ出逢いがあって、嬉しかった


・宮川。
 やはり、川も気になる。
 少し歩いた。
 私はriverwalk。
IMG_4111.jpg
・曼珠沙華。
IMG_4131.jpg
・ツマグロヒョウモン。また、逢うことができた。
IMG_4090.jpg
・大きな木があった。
 金木犀の香りがした。おそらく金木犀だと思う。
IMG_4143.jpg
・ナンキンハゼ。
IMG_4146.jpg
nice!(49)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

リアス式海岸 6 [フィールド]

南伊勢の漁港を歩いた。

小さな船が多い。

釣りを始めて、船に乗って釣りをしたくて、ボート免許を取った。
でも、有効期限が過ぎてしまった。

何度かボートをレンタルして沖に出たことがある。
凄く、お金がかかるので、乗らなくなってしまった。

・筏に渡してもらう時は、こんな感じの船。
IMG_4077.jpg
IMG_4075.jpg
・レンタルして操縦したのはこんな感じのプレジャーボートだった。
IMG_4080.jpg
nice!(36)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

リアス式海岸 5 [フィールド]

海に来て浜辺があると、波打ち際を歩きたくなる。

ここも誰もいなかった。
何かないか、探したら、花が咲いていた。

あとは、貝殻があった。

・浜辺。
IMG_4018.jpg
・ハマゴウ。
IMG_3960.jpg
・ハマアザミ。
IMG_3964.jpg
・タマスダレ?
IMG_3956.jpg
・貝殻。
IMG_4025.jpg
・波打ち際。
IMG_4040.jpg
nice!(46)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

リアス式海岸 4 [フィールド]

南伊勢のリアス式海岸を見下ろす展望台に登った。

高い場所から海を一望したかった。
晴天で、雲がなかったが、写真を撮るときは雲があってほしい。

・あそこの浜辺に降りることができたらいいなと思う。
IMG_3736.jpg
・展望台には、誰もいなかった。
 赤とんぼと蝶とバッタがいるだけだった。
 それが、良かった。
 こっちの浜辺はこの後、一人で歩いた。 
IMG_3771.jpg
・ツマグロヒョウモン。
 なかなか撮れなかったツマグロヒョウモンに展望台の頂上で出逢えた。
 ツマグロヒョウモンは赤とんぼを、盛んに追っ払っていた。
 時々、地面にとまる。
 そっと近づき、やっと撮れた。
 今回の旅で、ある意味、一番嬉しかったかもしれない。
 ごく普通にいる蝶だが。
IMG_3838.jpg
・赤とんぼとススキと海。
 やはり、虫と植物を撮りたい。
IMG_3801 (2).jpg
・赤とんぼの背景はぼかした方がいいのか、良くないのか、わからない。
 ぼかした方がいい雰囲気だと思ったので、好きな様に撮った。
 それでいいと思っている。 
IMG_3898.jpg
・ユキ。
 机の上に必ず、飛び乗ってくる。
 構ってくれてありがとう。
IMG_3646.jpg
nice!(49)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

リアス式海岸 3 [フィールド]

筏エギングの前日は一日かけて、色々と周辺散策をした。漁港もいくつか訪ねた。

この漁港は、今回で2回目。
平日なので、釣り人は少ない。

人が少なく、静かな雰囲気の漁港がいい。
誰もいない漁港の堤防でアオリイカを狙って、ロッドをしゃくってみた。
私は、人で溢れかえる釣り場には、あまり行かない。

二時間ほど、ロッドをしゃくったが、何も釣れなかった。
慣れているので、がっかりもしなかった。

3時間、車を走らせて、はるばるやってきた。
釣れなくても、楽しい。

・誰もいない漁港の堤防。
IMG_3679.jpg
・漁船が行き交う。
 釣り人はのんきでいいが、働いている漁船の人にはどう映っているのか。
 時々、そんな事を思う。
IMG_3659.jpg
・南伊勢の海は澄んでいる。愛知県の海とは明らかに違う。
IMG_3715.jpg
・ハマヒルガオ?
 海でよく見かける植物。
 アサガオに似た花が5-6月に咲く。
IMG_3664.jpg
・ユキ。
 できるだけ邪魔にならない位置へどかす。
 そのまま寝てしまう事もある。
 その時は、そっとしておく。 
IMG_3650.jpg
nice!(47)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

リアス式海岸 2 [エギング]

南伊勢の旅の目的の一つが筏の上でのエギング

秋のエギングシーズンになると、私の中の釣り人魂が目を覚ます。
私の一番好きな釣りである。
行く前の日は、ワクワクして、もう、寝れない。

全てを放り投げて片付けて、この釣りに行く。
バカである。

海上に浮いた筏の上に船で渡してもらい、釣りをする。
クロダイ狙いの人が多いが、私はアオリイカが専門。
漁港の堤防でもできるが、限られた人しか入れない海上はイカの活性が違う。

・筏から見た風景。
 今の季節は朝5:30から夕方5:00まで、筏の上。
 一日、筏に乗っている。
 頼めば、途中で船で迎えに来てくれるが、私は最後までやり通す。
 筏の周りは全て海。
 終わってしまえば、あっという間。  
IMG_4307.jpg
・筏。
 色々な形状の筏がある。
 この筏は屋根枠付き。
 ブルーシートをかぶせれば、雨や太陽の光を遮る事ができる。
 ここに独りで10時間以上過ごした。
IMG_4267.jpg
・アオリイカ。
 店で売られているイカは白いが、生きている時のイカは、物凄く綺麗。
 アオリイカはイカの中で一番美味しいといわれる。
 これが食べたくて、ここへやってくる。
 筏の上に置いた瞬間にスミを吐く。これは避けることができない。
 気を付けないとスミが飛んでくる。
 何度もこのスミの洗礼を受けた。
IMG_4179.jpg
・コウイカ。
 スミの量が多いイカ。スミイカとも呼ばれる。
 スミだらけの写真で申し訳ないが、釣ったイカは必ずスミを吐く。
 スミ跡は水で流さず、そのままにしておいてくれと船頭さんに言われる。
 イカが釣れている証拠になり、釣り人に知らせるためだとか。
IMG_4254.jpg
・釣果。
 全部で15ハイ。
 釣ったイカは、スカリに入れておく。
 時々、喧嘩してスミを吐くので海面が真っ黒になる。
 浮いているのが、コウイカ(海底にいるイカだが、スカリに入れると何故か浮く事が多い)。
 水中を泳いでいるのがアオリイカ。
IMG_4364.jpg
・ユキ。
 PCの前でくつろぐ。
 私の相手をしてくれるのは嬉しい。
 しかし、邪魔。 
IMG_3652.jpg
nice!(47)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

リアス式海岸 1 [フィールド]

独りで、南伊勢のリアス式海岸へ行ってきた。

毎年、この時期になると、この場所に行く。
もう、10年近くになる。

最初は釣りをするのが目的だった。
何年か通ううちに、少しずつ、旅の内容が変わっている。

今年も、少し変化があった。
それは、写真を撮る楽しさを知ったから。

IMG_3814.jpg
nice!(52)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Autumn Forest 7 [フィールド]

★9/28~10/1まで、旅に出ます。
海が呼んでいるので、釣り人に戻ります。
予約投稿で更新は継続します。


・落ち葉の散策路。
IMG_2903.jpg
・イボクサ。
IMG_3149.jpg
・曼珠沙華。
IMG_3180 (2).jpg
・ツクツクボウシ。
IMG_3423.jpg
・ユキ。
 階段で撮らしてもらおうとしたが、対応してくれなかった。
 後姿だけで、すぐにどこかに行ってしまった。
IMG_3630.jpg
nice!(18)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Autumn Forest 6 [フィールド]

★9/28~10/1まで、旅に出ます。
海が呼んでいるので、釣り人に戻ります。
予約投稿で更新は継続します。


・秋の森。
IMG_2928.jpg
・アザミ。
IMG_3337.jpg
・曼珠沙華。
IMG_3252.jpg
・ウラナミジャノメ。
IMG_2899.jpg
・ユキ。
 やっぱり起こしたので、怒っている。
 本当にごめんなさい。
IMG_3620.jpg
nice!(26)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Autumn Forest 5 [フィールド]

★9/28~10/1まで、旅に出ます。
海が呼んでいるので、釣り人に戻ります。
予約投稿で更新は継続します。


・森の湿地。
IMG_3110.jpg
・ヒヨドリバナ。
IMG_3044.jpg
・曼珠沙華。
IMG_3172.jpg
・ヒメジャノメ?
IMG_2720.jpg
・ユキ。
 写真を撮らせてもらうため、起こしたら、ご機嫌斜め?
 睨まれてしまった。ごめんなさい。
IMG_3622.jpg
nice!(35)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー