So-net無料ブログ作成
検索選択

釣りの行き帰りに聴きたい曲24 [music]

このピアノの調べを聴くと、涙が出そうになる。

この曲にはYouTubeで出会った。

雑種のモモの動画を作る時のBGMを探していたら見つけた曲。

モモにぴったりの曲だと思った。

だから、この曲が聴こえてくると、泣きそうになる。

どうしてだろう?

モモは、ちょっかいを出すと、猫パンチをくらったり、噛まれたりする。

人のいう事は全く聞かない、自由な猫。

でも、本当は優しい猫なんだと思っている。

・Beautiful Sad Piano Instrumental Song - Everywhere

・モモは真っ白。
IMG_3740.jpg

IMG_3681 (2).jpg

釣りの行き帰りに聴きたい曲23 [music]

トロピカルハウス系というジャンルの音楽がある。

YouTubeを観ていて、カラフルな布と背景の建物のグラデーションが
綺麗な写真だったので思わずクリックしてしまった。

聴いてみると確かに、トロピカルな感じがする。
「I came here for love」(直訳:愛のためにここに来た)のフレーズを繰り返して歌う。

動画の写真はバンダナか何かの布を飾っているものだとばかり思っていたが、
よく見ると手を挙げている女性だった。ボーカルのElla Eyre(Wikipedia) だと思う。
声を聴いた感じで熟年の人だと思ったら23歳だった。美人。

・Sigala :ロンドンを拠点に活動しているトロピカルハウス系の音楽プロデューサー。
・Ella Eyre : English singer and songwriter 23歳。

梅雨に入り、気がめいった時に聴くと心が晴れるかもしれない。

Sigala, Ella Eyre - Came Here For Love (Audio)

釣りの行き帰りに聴きたい曲22 [music]

不思議な曲に出会った。

つい4、5日前にアップされた曲。
最初に聴いた時、PCが途中で調子悪くなったのかと思った。

カセットテープの時代を知っている人にはわかると思うが、
テープがたるんでリズムが狂ったような。
そんな感じの部分が何か所かある。

背景の画像は明らかに日本の風景。
この絵は日本人にしか描けないと思う。
曲に妙にマッチしている。

動画の説明欄を見ると以下の事がわかった。
・曲の作者はAndrew Applepieという人でベルリンのソングライター。27歳。
・ボーカルはBjurmanという女性。
・画像はTamakiという人の作品。日本人。
・それをユーチューバーのMrSuicideSheepという人がupしたもの。

遠い昔を思い描くような気持になる。
心の優しい人が作った曲。
何故かボブ・ディランの曲を思い浮かべる。

不思議な曲。



スポンサード リンク --------------------------------------------------------------




釣りの行き帰りに聴きたい曲21 [music]

YouTubeでは楽曲に好きな画像や動画を組み合わせアップロードしているのを見かける。

最近、動画撮影をしている私も挑戦してみた。

しかし、著作権の問題があるので注意が必要。
以前、車で走行中の動画をアップロードしたら、「著作権で保護されたコンテンツが使用されています」と指摘された。
車内で流していた音楽が入っていたからである。

曲の所有者と曲名が自動で判別される仕組みになっているようだ。
これには驚いた。

但し、YouTubeには自由に使える曲がライブラリーとして登録されている。
今回の曲は、その中から選んだ曲。
ユキのイメージにぴったりだと思った。

ユキの動画にはいつもこの曲を使ってきた。
なので、この曲を聴くと、ユキを思い出し、グッとくる。
私の中ではユキのテーマソングなのである。



この曲はもう数年前の物で、アメリカのシンガーソングライター Secrets in stereoの Again。
いまはもう活動していないようだ。

インストロメンツだけかと思ていたら、ボーカルバージョンもあった。
歌詞がいい。「I'm falling for you again」とある。
恋の歌だった。
どおりで、なるほどなと思った。





スポンサード リンク --------------------------------------------------------------




釣りの行き帰りに聴きたい曲20 [music]

日頃聴くのは洋楽が多いが、邦楽でも好きなアーティストがいる。

吉川晃司

ロマンスグレーのヘアスタイル。カッコいい。
一大決心して私も髪形を変えた。今まではケビン・ コスナー風にしていた。

散髪屋さんで「吉川晃司で」と頼んだ。
ぼかし染めはやめて、ロマンスグレーでいく。
油でビシッと固めてくれた。気に入っている。

「背中に今日の俺は吉川晃司だぞ!と書いときましょか」と言われたが
それはやめといた。

釣り仲間に吉川晃司風にしてみたと言うと「えー?....」と疑いの目。
本人しかわからない様である。

今はもう、ただのザンギリ頭になっている。

吉川晃司 / モニカ , BE MY BABY (COMPLEX)


スポンサード リンク --------------------------------------------------------------




釣りの行き帰りに聴きたい曲19 [music]

サンフランシスコ出身の若手DJ、Illenium。

曲の出だし部分が好きで何度も繰り返し聴いている。

すこし泣く様な感じの女性ボーカル。

最近は、哀愁が漂う曲を好んでよく聴く。

なんでだろう?

自分の釣りのイメージに合うから?

Illenium - Fractures (Feat. Nevve)


スポンサード リンク --------------------------------------------------------------




釣りの行き帰りに聴きたい曲18 [music]

休日に昼寝をしながらBGMにyoutubeを自動再生にして聴くことが多い。

ウトウトしながら聴いていると時々気になる曲がある。

ばっと起き上がって、曲をチェックしお気に入りに入れる。

だいたいそんな感じで好きな曲を探している。

この曲はスローテンポの独特な曲調と女性ボーカルがいい。

恋の駆け引きみたいな歌詞で、それが曲の雰囲気にマッチしている。

Mickey Valen - Wildcard (feat. Feli Ferraro)


スポンサード リンク --------------------------------------------------------------




釣りの行き帰りに聴きたい曲17 [music]

今日は「こどもの日」。

音楽動画はどちらかというと刺激の強い映像が多い。

その中で、なんとも微笑ましい動画を見つけた。
登場するのは子供達だけ。

20歳のオランダ出身のDJ Mike Williamsの「Bambini」。元気が出る曲。
Bambiniはイタリア語で「子供たち」の意。

元気いっぱい走り回る。
可愛いというよりカッコいい。

いつまでも子供の様な心でいたい。

Mike Williams - Bambini (Official Music Video)


スポンサード リンク --------------------------------------------------------------




釣りの行き帰りに聴きたい曲16 [music]

釣りの行き帰りに聴きたい曲」などと言っているが
実は毎日の運転中に聴いている。

運転時はラジオは一切聴かず、お気に入りの曲を繰り返し聴く。

いい曲がないか、いつも探している。
好みの曲が見つかった時はやはり嬉しい。

車を運転するのが好きなのでBGMは必需品。

今回探し当てた曲は、Alan Walkerの「FADED」を元にアレンジしたもの。

この動画チャンネルは「DARK MUSIC NATION」の名前のとおり
背景画像が暗く、明らかにダークな曲を集めている。

「FADED」もどちらかというと少し暗い曲だが、このアレンジは
爽やかな雰囲気があり、元気が湧いてくる、不思議な感じの曲になっている。

何故か何度も繰り返し聴きたくなる。

曲に合わせて丸い渦模様が変化するのも面白い。

Alan Walker Style | Sk-Hall - Far Away (Inspired By Alan Walker) [DMN Release]


スポンサード リンク --------------------------------------------------------------




釣りの行き帰りに聴きたい曲15 [music]

普段は洋楽しか聞かない。

釣り仲間の車で釣りに行った際、
「車に積んでいる唯一のCDがある」と言うので聴かせてもらった。

ブルーハーツの「リンダリンダ」。
あえて説明はいらない、ストレートな曲。

この曲は前から大好きだった。
「もう一度聴きたい」とリクエストした。

彼にぴったりの曲で、声を出して曲に合わせて歌う。
そういう奴だ。

どういう人間か、なんとなく想像がつくのではないだろうか。



スポンサード リンク --------------------------------------------------------------




釣りの行き帰りに聴きたい曲14 [music]

今回も Alan Walkerの 「Faded」。
この曲はもう一年以上前に発表されたが現在も再生回数が増えている。

カバー曲を見ていたら素晴らしい声の女性を見つけた。
名前はRomy Wave
色々なカバーを歌っている。

最初と最後にニコッと微笑むのがなんとも。

Faded - Alan Walker | Romy Wave (piano cover)


もう一つ、気に入ったのがこの「STAND BY ME」。
彼女が歌うとこうなる。

雪の残る冬の川を歩く後ろ姿が絵になる。

まさしくRiverwalk。

STAND BY ME (Romy Wave remix)



スポンサード リンク --------------------------------------------------------------




釣りの行き帰りに聴きたい曲13 [music]

最近のお気に入り「Alan Walker - FADED」。
この曲が気に入ったのでYouTubeを見ていたら
色んな人がカバーしている。

それだけ、魅力的な曲なんだと改めて感じた。

その中で、一番のお気に入りがこの女性によるバイオリン演奏のカバー。

何がいいかというと、川の真ん中でバイオリンを弾いている事。
斬新というか驚き。

最近は川に釣りに行くことが多いので、もし
こんな情景に出くわすと腰を抜かすかもしれない。

でも川の石は滑りやすいのでちょっと危なっかしい。

何度も転んだ経験がある。
特に渓流釣りでは、痛い目にあっている。

Alan Walker - FADED ( Violin Cover by Yustin Arlette)



釣りの行き帰りに聴きたい曲12 [music]

Youtubeで再生回数1,000,000,000(10億)を超えた曲。

イギリス生まれでノルウェー育ちの19歳、Alan Walker
大ヒット曲。

哀愁感が漂い、引き込まれるようなメロディが一度聴くと忘れられなくなる。

昔から洋楽ばかり聴いている。
車の中で聴く曲もほとんどがこんな曲である。

特に最近はEDM(Electronic Dance Music)系が好き。

Alan Walker - Faded


こちらも同じ曲。
Alan Walker はAWのロゴ入りパーカーがトレードマークらしい。

ロゴ入りパーカーはAmazonで調べると色々なメーカーから出ている。
中国製もある。
公式の物もあるのだろうか?

カッコいい。年甲斐もなく欲しいと本当に思った。

彼の他のPVを見て気づいたが、このパーカーを着て歩き回る。
何かを探し求めて彷徨う感じ。
ああ、名前が「Walker」だからなのかと納得。

自分のニックネームが「riverwalk」なので何か親近感を覚える。

でも夜中にこれを着て街を歩くのは真っ黒で危ない。

歌を歌っている女性シンガー(Iselin Solheim) が出てくる。

彼女もパーカーを着ている。
魅力的。

というか、ステージ上の全員がパーカー着ている。

Alan Walker ft Iselin Solheim - Faded


スポンサードリンク -------------------------------------------




釣りの行き帰りに聴きたい曲11 [music]

最近見つけたアコースティックな曲。
さわやかでいい。
次回の釣行で是非、聴こうと思う。

以下の3曲は全て同じ曲だが、動画が違うと
雰囲気がガラリと変わるのが面白い。

Kygo, Selena Gomez - It Ain't Me (Lyrics)


Kygo が出てくるのはこちら(たぶんKygoだと思う)。


Selena Gomez の Official Video はこちら。


スポンサードリンク --------------------------------------------------------------




nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釣りの行き帰りに聴きたい曲10 [music]

いつも聞いているのはこんな曲。
繰り返し聞いている。
BGMとして最高。

Best Progressive House Mix 2017 Vol. #1 [HD] ♫

♫ Best Progressive House Mix 2017 Vol. #2 [HD] ♫


nice!(0)  コメント(0) 

釣りの行き帰りに聴きたい曲9 [music]

今日から基本的にオフシーズンに入る。
春が来るのが待ち遠しい。

Bon Jovi - This House Is Not For Sale

Rather Be - Pentatonix (Clean Bandit Cover)

nice!(0)  コメント(0) 

釣りの行き帰りに聴きたい曲8 [music]

お正月釣りに行けない。
小物釣りの行き帰りに何度も聞いた曲。
何故か好きなメロディー

Rihanna - Only Girl In The World (TEEMID & Makeda Purple Cover)

EFIX & Henri Pfr - I'm Going Down (feat. Florence Welch & Kid Harpoon)


nice!(0)  コメント(0) 

釣りの行き帰りに聴きたい曲7 [music]

雨で釣りに行けない時はちょっと懐かしいこの曲。
涙なしでは見れない。Bon Jovi 最高。

Bon Jovi - Livin' On A Prayer - Live From London 1995

You give love a bad name

Bon Jovi: It's My Life - Official Music Video

nice!(0)  コメント(0) 

釣りの行き帰りに聴きたい曲6 [music]

さわやかな曲を探してみた。
あまり釣果にとらわれず優しい気持ちでいたい。

This is Your Fight Song (Rachel Platten Scottish Cover) - ThePianoGuys


Wake Me Up - Avicii (violin/cello/bass cover) - Simply Three


Klingande - Losing U feat. Daylight


nice!(1)  コメント(0) 

釣りの行き帰りに聴きたい曲5 [music]

元気が出る曲を探してみた。

海に行くと元気がでる場面が最高。
曲名は「ファイトソング」。
Rachel Platten - Fight Song

サックスが最高。
Naxxos - New Orleans

nice!(0)  コメント(0) 

釣りの行き帰りに聴きたい曲4 [music]

シーズンインしたら聞いてみたい曲を探してみた。
Avicii - Broken Arrows

Robin Schulz - Sun Goes Down feat. Jasmine Thompson

nice!(0)  コメント(0) 

釣りの行き帰りに聴きたい曲3 [music]

来年の釣りの計画をたてている。
これは実にかっこいい曲。

こちらは歌詞入り。

こちらはメイキング。

nice!(0)  コメント(0) 

釣りの行き帰りに聴きたい曲2 [music]

寒さに負けて釣りに行ってないので探してみた。

海の上でごきげんなダンス。



こちらも海の上で。

nice!(0)  コメント(0) 

釣りの行き帰りに聴きたい曲 [music]

暑さに負けて釣りに行ってないので探してみた。





nice!(0)  コメント(0)